画像で分かるソープのお仕事イメージ

ソープ嬢による出迎え
ソープ嬢お出迎え
最近はフランクな感じが多めか
まだ昭和だったころに何度かソープランドへ行ったことがあるのだが、そのときはお店にエレベーターがあって、お相手してくれるソープ嬢とのご対面はエレベーターが開いたときだった。 彼女は正座して頭を地につけて深々とお辞儀していた。
特にそのお店が高級であった訳ではない。
お店の構造にも左右されるのかも知れないが、ここ最近は所謂”土下座”でお出迎えされることはあまりなく、待合室からご案内されるとソープ嬢が立って待っており、手をとってプレイルームへ向かうといった形が多くなった気がする。 ただし管理人は120分で6万以上かかるような高級店へ足を運んだことが近年ないため、そのせいで土下座によるご対面がないのかもしれない。




メインページへ[0]

パソコン版動画で分かるソープのお仕事

画像で分かるソープのお仕事

当サイトへのご連絡、お問い合わせは当サイトのPC版『動画で分かるソープのお仕事』へアクセスして下さい。